髪の寿命はどれくらい?の情報ページ

髪の寿命はどれくらい?

髪の寿命

髪にも寿命があることをご存知でしょうか。髪はある一定の期間伸びたものは、自然と抜け落ちているのです。

 

自然と髪の毛が抜け落ちたら、さらに同じところから新しい髪が生えてくるのです。

 

この髪が抜けては生えてくる周期のことをヘアサイクルと言います。

 

ヘアサイクル、つまり髪の寿命は、だいたい4〜6年くらいで、髪の1本1本の寿命は違っています。

 

ですので通常であれば、一度にたくさんの髪がまとめて抜けてしまうことはありません。

 

では、このヘアサイクルを具体的にご紹介しますね。

 

まず成長期と呼ばれる段階があり、その第一段階として、それまで生えていた髪が毛根から離れ始めると同時に、毛乳頭の指令によって毛母細胞が分裂を開始して、新しい髪が作られ始めています。

 

次に成長期の第二段階になります。

 

これは新しく生えた髪が徐々に成長してきて、それまで生えていた髪を押し出そうとしている段階です。

 

この頃になると、これまで生えていた古い髪は、ブラッシングやシャンプーなどで簡単に抜け落ちるようになります。

ドライヤーは髪と頭皮にかなりのダメージを与えて、薄毛や抜け毛の原因にもなるものですから、出来るだけ短時間だけ使うようにしたいものです。使用す...

しかしながら、親や親戚がハゲていれば、自分も確実に100%ハゲてしまうということではないので、諦めてしまわないで下さいね。ではどのくらいの確...

さらに成長期の第三段階になると、古い髪が完全に抜け落ちて、新しい髪が太く長く成長していく時期になります。この成長期の第一段階から第三段階まで...

ヘアサイクルの周期は、2〜6年ほどで、若いときには、髪の毛全体の9割が成長期にあります。しかし年齢を重ねるごとに徐々に成長期の髪の毛の数が少...

バリア機能がしっかり働いていれば、肌の水分量が不足しないのはもちろん、肌自体も「肌を守らなくては」という危機感がないので皮脂の分泌が過剰にな...

肌の衰えを感じてくるのは、一般的に30歳を過ぎた頃からと言われています。エイジングケアの化粧品もこの年代以降をターゲットにしていると思われま...

▲髪の寿命はどれくらい? 上へ戻る

髪の寿命はどれくらい? page top