ストレスで抜け毛が増える理由は?の情報ページ

ストレスで抜け毛が増える理由は?

ストレスで抜け毛が増える理由

現代はストレス社会と言われるほど、多くの方が仕事や家庭のストレスを抱えながら暮らしています。

 

ストレスは目に見えない存在ですが、体に悪影響を及ぼす恐ろしい存在です。

 

髪の毛にとっても大きな影響を与え、抜け毛を増やす原因にもなります。

 

ストレスが髪の毛に影響を与えるのは、ストレスを感じると自律神経に作用するからです。

 

全く逆の作用をもたらす交感神経と副交感神経のバランスがうまく取れていると、自律神経の健康状態を維持できますが、極端にバランスが崩れると心身に様々な悪影響を及ぼします。

 

大きなストレスを感じると交感神経が活発に働き、体が緊張した状態になります。

 

ホルモンバランスを崩しやすい状態になり、血流を極端に悪化させます。

 

バランスの乱れで余分な皮脂が過剰に分泌されたり、血流の悪化で頭皮に十分な栄養が行き届かない状態になると髪の毛がうまく成長できません。

 

結果的に髪の毛が自然に抜け落ち、その後も新しい髪の毛が再生しにくくなって薄毛の状態になると考えられます。

 

髪の毛が少なくなっていく状況にストレスを感じ、どんどん状況が悪化する悪循環に陥る方も少なくありません。

ダイエットを行ないたいのであれば、炭水化物は控えるようにと聞いた事がありませんか?米やパン、うどんなど炭水化物の食べ物は、エネルギーになりや...

何らかの物質に対してアレルギー反応を引き起こしやすい方も注意が必要な成分があります。石油合成系添加物が配合されている商品はアレルギー反応を誘...

ダマスクローズが口臭には良いとされているそうです。ダマスクローズは、バラの品種の一つでもあります。濃厚な甘い良い香りがすることから、香水とし...

▲ストレスで抜け毛が増える理由は? 上へ戻る

ストレスで抜け毛が増える理由は? page top