円形脱毛症の場合には正しいケアをするのが大切の情報ページ

円形脱毛症の場合には正しいケアをするのが大切

円形脱毛症の場合には正しいケアをする

育毛剤は自分の頭皮環境に合わせて使わなければ意味がなく、むしろ逆効果になる場合もあります。

 

円形脱毛症の場合は生え際や頭頂部から薄くなるAGA(男性型脱毛症)や全体的に薄くなるびまん性脱毛症を引き起こす原因とは若干異なるため、育毛剤の効果が十分に発揮できないと考えられます。

 

きちんと現在の頭皮状態を把握した上で、適切な育毛剤を使用すると頭皮環境の改善にも役立つと考えられますが自己判断が難しい場合があります。円形脱毛症がひどい場合には育毛剤よりもウィッグが効果的な場合などもあります。

 

円形脱毛症の方はまず専門医に相談をして対処療法と原因の改善に取り組んで下さい。

 

専門医のアドバイスをきちんと守りながら正しい処置を続けていれば、自然に髪の毛が生えてくると考えられます。

 

ある程度改善が見られたら育毛剤を使用して、健康的に育てるように検討して下さい。

▲円形脱毛症の場合には正しいケアをするのが大切 上へ戻る

円形脱毛症の場合には正しいケアをするのが大切 page top